back top next
■全体の構成

Spamghetti は、ポリシーを扱う「ポリシーサーバ」と実際にフィルタリングをおこなう「フィルタサーバ」から構成されています。

1台ですべての機能をおこなうワークグループ版と、負荷分散や冗長構成のための分散運用をおこなえるエンタープライズ版を用意しています。

  図3     ワークグループ版
図3
  図4     エンタープライズ版
図4

設定は WWW ブラウザからおこなうため、そのための WWW サーバも製品に含まれています。

back top next
Copyright(C) 1995-2003 Infoscience Corporation. All rights reserved. 
※このページの内容は 『FreeBSD PRESS No.16 (2003 MAY) 毎日コミュニケーションズ刊』 に掲載されたものです。