[an error occurred while processing this directive]

3 Castanetの使い方


3.1 Tunerの使い方

Tunerの使い方に関しては、 Tunerのドキュメント(英語) 等をご覧ください。
2.0β(Windows95)を使用したところ特に問題はありませんでした。

Marimba社がいくつかチャンネルを公開しているので、 それを受信できれば、
設定は正しく行われています。


3.2 Transmitterの使い方

Transmitterの使い方に関しては、 Transmitterのドキュメント(英語) 等をご覧ください。
1.0デモ版(Solaris2.5.1)を使用したところ特に問題はありませんでした。

なお、配信サーバでは、 Transmitterを常に起動・実行しておかなければなりません。
サンプルのチャンネルも一緒にインストールされるので、 それらをPublisherで公開し、Tunerで受信して動作確認を行ってください。


3.3 Publisherの使い方

Publisherの使い方に関しては Publisherのドキュメント(英語) 等をご覧ください。
Transmitter1.0デモ版(Solaris2.5.1)に含まれているものを使用したところ、 特に問題はありませんでした。

PublisherはTransmitterが動いている配信サーバで使うこともできますが、 開発の効率を考えると、開発マシンにインストールして、 そこから配信サーバに対してチャンネルの登録・削除・更新を 行うのがよいでしょう。


このページの情報に関わる、ご質問、お問い合わせは、
castanet@infoscience.co.jp まで、よろしくお願い致します。