インフォサイエンス株式会社

社内イベント

カートレース 2015      2015年7月19日(日)

今年もこの時期がやってきました。年に1度の「会社対抗カートレース」が、7月19日(日)に開催されました。

昨年に引き続き、新東京サーキット(千葉県市原市)を1日貸し切る、なかなか贅沢なイベントです。
今年の参加ドライバーは101名。年々参加者が増えており、観客も含めると恐らく130名を超える人々が集まりました。

今年もサーキットは暑い&熱い!時折吹く「そよ風」が、気温も、現場の熱気も少しだけ和らいでくれます。

1日の大まかなスケジュールは、午前中は予選とフリー走行、昼食を挟んで午後1時半頃より本番スタート、という感じです。各社とも予選とフリー走行を順調にこなしました。インフォサイエンスチームも、なかなか調子がよさそうです。

ランチタイムは、参戦している各社で食材を持ち寄る「BBQスタイル」で、飲み物の他、お肉や果物、海産物等が用意されました。我々インフォサイエンスチームからは、毎年恒例となっている「インフォサイエンス・バーガー」を限定50食で用意しました。今年も売れ行きは好調で、あっという間に完売!社員が食べる分まで提供することになるという、大盛況ぶりでした。

さあ、いよいよレース本番です。インフォサイエンスチームは、1チーム5名で優勝を目指します。
5番グリッドからのスタートと、なかなかのスタート位置を確保しました。

昨年と比べ、今年は各社ともマシンのスピードがかなり速いです。聞くと、あるチームのメンバーには、なんと元ル・マンのドライバーだった方が出ているとかいないとか、、、レース全体のスピードが上がるのも無理ありません。

各ドライバーは1周を40秒〜50秒前後で走り抜き、およそ15〜20周程度をワンセットとして、次のメンバーにバトンタッチします。メンバーチェンジ時のドライバーは、皆汗だくです。

総合1、2位のチームは、「一つ頭が抜けている」レベルで、周回を重ねていきます。とにかく速い!
我々もそれに続く第二集団に位置し、6位まで表示されるリーダーズボードに、何度もチームのカーナンバー「13」を表示させ、奮闘しました。

レースの結果は、、、更なる上位を目指して猛烈に追い上げた結果、途中でクラッシュしてしまい、無念のリタイヤとなりました。

それでも23チーム中総合15位だったので、ドライバーの大健闘ぶりがうかがえるのではないでしょうか。

今年は参加メンバーが昨年より少なかったです。興味を持った方、来年は参戦を!お待ちしています。
サーキットを走る爽快感を、ぜひ味わってほしいと思います。