弊社をかたった不審なメールにご注意ください (更新)

更新日:2024年5月27日 / 公開日:2023年12月19日

最近、弊社のメールアドレス(@infoscience.co.jp)を詐称した不正なメールが一部で出回っているとの情報が寄せられております。
メールの差出人に、弊社社員の名前や、「@infoscience.co.jp」が表示されていたとしても、弊社からのメールではない可能性がございます。

偽メールには、当社のロゴや社名などが無断で使用され、あたかも本物であるかのような巧妙な文面で書かれている場合があります。

弊社から、お客様へパスワードの変更や個人情報の入力などを求めるメールを送信することはありません。

少しでも不審な点や、ご不安に感じられることがございましたら、お気軽にお問合せください。

被害を最小限に抑えるため、特に以下の点に留意していただきたく存じます。

1. 弊社からのメールであるかどうかを確認する際には、差出人のメールアドレスやメール本文の文体に注意してください。
偽メールは下記のような特徴があります。

・件名が緊急性の高い内容であることが多い。
・本文に誤字脱字が多い。
・不自然な日本語が使われている。
・本文中に記載されているURLが当社の公式ホームページのURLと異なる。

2. リンクや添付ファイルを開かないでください。弊社からの正規のメールであっても、不審なものがあれば、セキュリティ上の理由から注意が必要です。

お客様のセキュリティとプライバシーを守るために、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
どうぞよろしくお願いいたします。

■ お問い合わせ

偽メールに関するご不明な点や、被害に遭われた場合は、下記までご連絡ください。
https://www.infoscience.co.jp/contact