[an error occurred while processing this directive]

4.4 アクセス権の設定

アクセス権については、メンバ一覧の取得、リストの紹介メッセージの取得、リストの過去ログ取得等があります。各項目毎に、個別に設定出来ます。

4.4.1 過去ログ取得属性の設定(get_access)

アーカイブされている過去のメールを取得できるかどうか設定します。

設定内容 意味
list(デフォルト) リストメンバ以外は、getコマンドを発行出来ません。
open 誰でも自由にgetコマンドを発行できます。
closed 誰もgetコマンドを発行出来ません。

過去ログ取得属性一覧

権利の無いメールアドレスから、getコマンドが発行された場合は、リストオーナにそのメールが配信されます。

4.4.2 過去ログ一覧取得属性の設定(index_access)

アーカイブされている過去のメール一覧を取得できるかどうか設定します。

設定内容 意味
list(デフォルト) リストメンバ以外は、indexコマンドを発行出来ません。
open 誰でも自由にindexコマンドを発行できます。
closed 誰もindexコマンドを発行出来ません。

過去ログ一覧取得属性の設定

権利の無いメールアドレスから、indexコマンドが発行された場合は、リストオーナにそのメールが配信されます。

4.4.3 紹介メッセージ取得属性の設定(info_access)

リストの紹介メッセージを取得できるかどうか設定します。

設定内容 意味
list リストメンバ以外は、infoコマンドを発行出来ません。
open(デフォルト) 誰でも自由にinfoコマンドを発行できます。
closed 誰もinfoコマンドを発行出来ません。

紹介メッセージ取得属性の設定

権利の無いメールアドレスから、infoコマンドが発行された場合は、リストオーナにそのメールが配信されます。

4.4.4 入会メッセージ取得属性の設定(intro_access)

リストの入会メッセージを取得できるかどうか設定します。

設定内容 意味
list(デフォルト) リストメンバ以外は、introコマンドを発行出来ません。
open 誰でも自由にintroコマンドを発行できます。
closed 誰もintroコマンドを発行出来ません。

入会メッセージ取得属性の設定

権利の無いメールアドレスから、introコマンドが発行された場合は、リストオーナにそのメールが配信されます。

4.4.5 参加者一覧取得属性の設定(who_access)

参加者一覧が取得出来るかどうか設定します。

設定内容 意味
list リストメンバ以外は、whoコマンドを発行出来ません。
open(デフォルト) 誰でも自由にwhoコマンドを発行できます。
closed 誰もwhoコマンドを発行出来ません。

参加者一覧取得属性の設定

権利の無いメールアドレスから、whoコマンドが発行された場合は、リストオーナにそのメールが配信されます。

4.4.6 参加リスト一覧取得属性の設定(which_access)

自分が参加しているリスト一覧が取得出来るかどうか設定します。

設定内容 意味
list リストメンバ以外は、whichコマンドを発行出来ません。
open(デフォルト) 誰でも自由にwhichコマンドを発行できます。
closed 誰もwhichコマンドを発行出来ません。

参加リスト一覧取得属性の設定

権利の無いメールアドレスから、whichコマンドが発行された場合は、リストオーナにそのメールが配信されます。