インフォサイエンス株式会社

ソフトウェア製品開発・販売

実業務を通じて生まれた、真に価値あるオリジナルソフトウェア製品

 長年のシステム開発経験の中で直面してきた種々の問題・課題。インフォサイエンスでは、そうした運用経験から培った豊富なノウハウを元に、お客さまのシステム運用を強力に支援するオリジナルソフトウェア製品も提供しています。これまでに世に出た製品は、インフォサイエンスのエンジニアが日々の運用経験で強く必要性を感じた機能が凝縮された、いわば実務経験に基づくパッケージだけに、数多のお客さまから高い評価をいただいています。

 例えば、現在開発・販売中の製品、統合型ログ管理システム『Logstorage』。統合的なログ管理といったジャンルの製品がない時代に開発を行い、製品化を実現させました。インフォサイエンスならではの先見性と実務経験に基づく、新たな価値を発信することができた思っています。その結果、多くのお客様より支持され、2016年まで、出荷本数ベースで10年連続で、No.1に選ばれています(ミック経済研究所調べ)。
 企業の法令遵守や内部統制、さらに個人情報の保護や情報漏洩の防止などが重視される今日、インフォサイエンスが生み出した新しいジャンルのソフトウェア製品は、「なくてはならないもの」として、企業のITニーズに応え続けていくことになります。

Logstorage 統合ログ管理ツール分野 シェアNo.1

システム上のあらゆるログを一元収集・管理

「Logstorage」は統合ログ管理システムです。PC、サーバ、ネットワーク機器などが出力するログを、機器やアプリケーションの種類、フォーマットを問わず、統合的に収集、一元管理して、その内容を自動定期レポートなどの形で視覚的に表示し、分析することができます。