インフォサイエンス株式会社

展示会レポート

Interop Tokyo 2007 2007年6月13日(水)~15日(金)

6月13日から3日間、幕張メッセでInterop Tokyo 2007 が開催されました。Interopはネットワーク・コンピューティングの展示会で、主にネットワーク通信機器などが展示されています。

 

今年は参加企業数が336社で、来場者数が157,917人との発表があり、他の展示会と比較しても規模が大きい展示会だと思います。Interop は今年で第14回ということですが、第1回から幕張メッセで開催をしているそうです。

 

インフォサイエンスはオフィスが東京の港区にあります。会場が幕張ということもあり、荷物の搬入や搬出には少し苦労しました。また、梅雨の季節でもありますが、前日の準備から会期終了まで心配していた天候も思ったより良好でした。

 

アテンダントにご協力いただいた方の中には横浜方面から来られる方もいて、3県をまたいでの通勤は大変だったことと思います。また、先日の第4回情報セキュリティEXPOから1ヶ月も経たずに連続出展だったため、資料を急いで補填する必要がありました。出展用の資料関係をまとめていただいた方もありがとうございました。

 

次回(来年6月)の出展はまだ未定ですが、遠方で出展する際は近場に比べて特に天候や交通の状況による影響が出展社側にも来場者側にも大きいため、天気予報や交通経路情報は普段よりも注意することが良いと思います。

 

 

<戻る>