インフォサイエンス株式会社

D×D(ディー・バイ・ディー)とは

情報システムの「開発(Development)」と「運用(Datacenter)」を
融合させた、独自の一貫サービス

 インフォサイエンスが開発したシステムは自社のデータセンタで運用することを基本としています。創業よりシステム開発(Development)システム運用(Datacenter)のサービスを融合することに取り組みつづけています。名づけて「D×Dソリューション」。情報システムは小さく生み(クイック&スモールスタート)、そして状況を見ながら大きく育てることにより、最高の投資効果をもたらします。

開発と運用が一体となったソリューション

システムは、開発と運用の対応が常に必要です。
お客様のITパートナーとして、インフォサイエンスは継続的に深く関わり続けます。

<開発から運用までの業務フェーズ概要>
<D×Dの適用範囲>